ハバネラアカデミー

2019年8月5日ー13日 第20回

2000年より、ハバネラ国際サクソフォンアカデミーはフランス、ポワティエにて毎回約50名の世界中(ヨーロッパ各国、日本、中国、アメリカ、カナダ等)からの若いサクソフォニストたちを迎え、講師陣の指導のもとそれぞれの演奏のレベルアップを図っています。

参加者のレベルは、高校生〜プロを目指す音大生まで様々です。
この第17回のアクティビティは以下の通りです:

  • 個人レッスン
  • 室内楽
  • 指揮者の元でのサクソフォンオーケストラ
  • ピアノ合わせ
  • 数々のアトリエや講習(即興、教育学、楽器修理)
  • サクソフォンムーブメントフェスティバルでのコンサートへの出演

講師紹介

平野公崇

平野公崇

東京藝術大学卒業、並びにパリ国立高等音楽学校サクソフォン科、室内楽科を1位で卒業。1996年ジャン=マリ・ロンデックス(フランス、ボルドー)第1位、数々のコンサートを日本、ヨーロッパ各国で開催。また数々のアルバムをリリース。また彼は作曲家でもあり、多様でオリジナリティー溢れるジャンルを探究している。
ジュリアン・プティ

ジュリアン・プティ

数々の国際コンクール(ディナン、ミュンヘン、バイロイト、ギャップ)の受賞者、パリ国立高等音楽学校卒業。オーベルヴィリエ・ラ・クルヌーヴ地方立音楽院教員。シュトックハウゼンからの願いにより、 « SAXOPHON »他、多数の彼のサクソフォンのための作品を録音。またクレズマーのスペシャリストでもあり、トリオで«Freyleh from Vladivostok»を録音した。
シルヴァン・マレズュー

シルヴァン・マレズュー

パリ国立高等音楽学校サクソフォン科並びに室内楽科卒業、ギャップ国際コンクールファイナリスト。エヴルー県立音楽院教員、ルーアンオペラオーケストラサクソフォン奏者。 «Musiques à Brac»のディレクターであり、フランス各地でアマチュアサクソフォニスト向けの講習会を開催。
ファブリッツィオ・マンクーゾ

ファブリッツィオ・マンクーゾ

パリ国立高等音楽学校サクソフォン科並びに室内楽科卒業、ディナン(ベルギー)国際コンクールファイナリスト。アヌシー地方立音楽院教員、ミラノのスカラオーケストラサクソフォン奏者。ギャップヨーロピアンアカデミーにて10年間講師を務めた。
ジル・トレソス

ジル・トレソス

パリ国立高等音楽学校サクソフォン科並びに室内楽科卒業、エックス・レ・バン国際コンクールファイナリスト。ポワティエ地方立音楽院教員、並びにポワティエ国立音楽院教授。
坂口裕美

坂口裕美

相愛大学(大阪)卒業、パリ・エコールノルマルを経てボルドー地方立音楽院卒業、現在は公式伴奏者を務める。ボルドーpôle supérieur 教員、またアンサンブルグループPROXIMA CENTAURIのメンバーであり、ヨーロッパ、アジア、南アメリカ各地でマスタークラスを実施。
Flavien Boy

Flavien Boy

指揮科(アラン・アルティノグリュ門下)、 楽曲分析、管弦楽法を修了。
これらの学業により、様々なオーケストラ(アンサンブル・アンテルコンテンポラン、北ハンガリーオーケストラ、ヤナーチェク・フィルハーモニー、ブリュッセル管弦楽団、オーヴェルニュ管弦楽団、ペイ・ドゥ・ラ・ロワール管弦楽団他)を指揮し、スザンナ・マルッキ、デイヴィッド・ジンマン、ラースロー・コヴァーチなどの巨匠と出会うきっかけとなった。
現在イル=ド=フランスにて3つのコーラス隊、またディジョン管弦楽団の音楽監督を務める。

レッスンとオプション

ハバネラアカデミー2018では4つのコースがございます。

メインコース
個人レッスンとカルテットレッスンコース)

  • 各教員1回ずつ計5回の個人レッスン
  • 3回のカルテットレッスン(1時間ずつ)−カルテットでのコンサートへの参加
  • 1回または2回のピアノ伴奏合わせ
  • サクソフォンオーケストラへの参加

演奏向上コース

  • 各教員1回ずつ計5回の個人レッスン
  • 2回のカルテットレッスン(45分ずつ)
  • 2回のピアノ伴奏合わせ(30分ずつ)
  • サクソフォンオーケストラへの参加

室内楽コース

カルテットでの参加者向け

  • 各教員1回ずつ(1時間)計5回のカルテットレッスン
  • 1回の個人レッスン(30分)
  • サクソフォンオーケストラへの参加

短期間集中コース(4日間)−国際コンクール準備
2018年8月6日〜14日 国際コンクール準備コース(課題プログラム試演会、ピアノ合わせ、ソロまたはピアノと の演奏)

  • 4回の個人レッスン(45分ずつ)
  • 3回のピアノ伴奏合わせ
  • 観客の前でのプログラム試演
  • 各講師からの講評
  • 物理的、精神面から見るコンクール準備のためのアトリエ
  • サクソフォンオーケストラ、カルテットへの参加はありません

アトリエとマスタークラス

  • 教育学 : 教員試験準備 / ジル・トレソスより / 3時間
  • 指揮 : 指揮者としてのジェスチャー習得並びに実際にサクソフォンオーケストラの指揮体験 / ヴィクトリアン・ヴァノーステンより / 4時間
  • 楽器修理、手入れの方法 / マルタン・ダッチ(セルマー・パリ技術者)より / 4時間
  • 物理的、精神面から見るコンクールやコンサートへの準備 / 3時間
  • 集団即興講座 / 3時間

料金と申込

アカデミーハバネラ開催日時 : 2019年8月5 日〜13日
2019年1月15日または2019年3月1日以前に受け取った申込書には割引がつきます。

メインコース、演奏向上コース、室内楽コース 宿、食事込み料金(3つとも同じ値段です)

成人受講者(2018年8月6日時点で14歳以上)

  • 715 € : 2019年1月15日までの申込) en pension complète 宿代、食事代込み
  • 755 € : 2019年3月1日までの申込) en pension complète 宿代、食事代込み
  • 775 € : 2019年3月1日以降の申込) en pension complète 宿代、食事代込み

未成年受講者(2019年8月6日に14歳以下の受講者)

  • 735 € : 2019年1月15日までの申込) en pension complète 宿代、食事代込み
  • 775 € : 2019年3月1日までの申込) en pension complète 宿代、食事代込み
  • 795 € : 2019年3月1日以降の申込) en pension complète 宿代、食事代込み

* La différence de coût entre stagiaire mineur ou majeur s’explique par le surcoût de l’hébergement à l’hôtel de l’Europe (confort 3 Etoiles pour les mineurs) établissement habilité par Jeunesse et Sport.

その他の料金

  • 640 € : レッスン代と昼夜食事代のみ、宿なし
  • 580 € : レッスン代と昼食代のみ
  • 520 € : レッスン代のみ、食事・宿なし
  • 515 € : 聴講、食事・宿代込み
  • 450 € : 聴講、食事代込み

短期間集中コース(4日間2019年8月5日〜8日)−19歳以上のみ

  • 510 € : 宿代、食事代込み

宿舎と食事について

18歳以上の受講者は講習会が行われる音楽院から徒歩2分のキャノール学生宿舎に滞在します。(1人1部屋)

全ての部屋に家具、寝具、シャワー、トイレ付きです。
住所 : Résidence Canolle – 15 rue Guillaume VII le Troubadour  86000 Poitiers.
朝食は宿舎より徒歩1分のレストラン音楽院近辺のフェスティバルレストランにて

未成年の受講者は法律のもと、別のホテルにて滞在し、朝食もホテルで準備されています。(2人1部屋)
Hôtel de l’Europe : 39 rue Carnot – 86000 Poitiers / Tel 05 49 88 12 00

昼食、夕食はレストラン音楽院近辺のフェスティバルレストランにて

Hôtel de l'Europe

Résidence Universitaire Canolle

講習会の流れ

受付は2019年8月5日14時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional

5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン

料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)

楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

受付は2019年8月5日13時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional

5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン

料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)

楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

受付は2019年8月5日13時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional

5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン

料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)

楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

受付は2019年8月5日13時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional

5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン

料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)

楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

受付は2019年8月5日13時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional

5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン

料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)

楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

受付は2017年8月7日14時から16時(月)14時から16時30分まで、音楽院にて行います Conservatoire à Rayonnement Régional
5, rue Franklin 86000 Poitiers.

全ての受講者は16時30分までに着くようにしてください、16時30分よりレッスンが始まります。

13時から16時30分まで、ポワティエ駅から音楽院までは無料送迎バスがございます。

音楽院到着時には下記の手続きがあります :

管理の申込;書類へのサイン
料金の支払い(現金ユーロまたは小切手)
楽譜配布、楽器の貸し出し

=コンサートでは上下黒の衣装が必要ですので忘れずに持参してください。

=お問い合わせはこちら : Gilles Tressos | Direction artistique

Médias

Press review 2016

Partenaires